理容科美容科とも学生数が減少 平成28年度学校基本調査

ribiyou

文部科学省は2016年8月4日、平成28年度学校基本調査(速報)を発表。在籍学生数は、理容科1387人、美容科3万4580人で、両科とも減少した。このうち2年制(昼間、夜間)に在籍している学生は理容科1331人、美容科3万2700人で、こちらも両科とも減少した。

理容科は、前年に比べ363人(21%)の大幅減。2年制学生も同50人(4%)の減。男女比(2年制)は62対38、男子学生の比率が増えた。

美容科は、前年比250人(1%)の微減。2年制学生は589人(2%)減だった。美容科は平成27年度に大幅に減少したが、28年度は持ち直した。28年度入学者は確報での発表になるが、好調だったと思われる。また男子学生数が増え、女子学生が減少し、男女比率は27対73(2年制)になった。

なお、学校基本調査は認可校が対象で、学校法人を取得していない養成施設は対象外。2年制以外には、高等専修課程や3年制の短大などがある。

理美容ニュースより

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る